手にとると伝わる、素材の良さ

牛革ストロング#00 牛革ストロング#09

表面に防水ウレタン加工を施し、傷はもちろん雨にも強く。
牛革本来の特徴である引き裂きや型くずれに対しても強く、6年間安心してお使いいただけます。
面倒な革クリームを使う必要はなく、お手入れも簡単です。
#00と#09で表面のシボ感が異なりますが、性能は同様になります。
破れにくさ
★★★★★
型くずれに対する強さ
★★★★☆
表面の傷つきにくさ
★★★★★

加工の手間や入手の困難さから、大量生産にはむかない牛革素材。
とれたばかりの原皮から、繊維のほぐしや毛抜き、なめしといくつもの工程を経て、ようやくランドセルの役目を果たすことのできる革になります。
牛の背中を中心に全体を使用し、牛一頭でランドセル約6本を作ることができます。
*本革製品は天然資源を有効活用するため、使用に問題のない範囲の小さなキズ・シワは残して製造させていただく場合がございます。

実際に約15分間水に濡らしてみました。

動画の為に多く水に濡らしております。
雨の際は、付属の雨カバーや、カッパなどをご使用いただいた方がより良い状態で6年間ランドセルをご使用いただけます。
また防水スプレーをご使用いただきますと、変色する場合がございますので、おすすめしておりません。


上へ戻る