商品の無償点検・補修のお知らせ            

EXCEEDランドセルをご愛用のお客様へ
 平素は弊社製品をご愛用いただきまして誠に有難うございます。
 さて、弊社が平成24年9月17日~平成25年6月5日の間に販売したランドセル『EXCEED®-エクシード- 天使のはね®モデル』につきまして、一部の製品から加工用芯材(軟質樹脂製)が少しずつ出てくる可能性のある事が判明しました。(※①画)
 製品より加工用芯材(軟質樹脂製)が出てきた場合を考え、事故予防の観点より無償点検をさせて頂き、芯材を抜き取る改良補修(以下※②解説参照)をさせて頂きたく、下記お問合せ窓口までご連絡頂きますよう謹んでお願い申し上げます。 お買い上げのお客様にはご迷惑・ご心配をお掛け致しまして誠に申し訳ございません。
 今後は、管理体制を一層強化し、再発防止に取り組んで参る所存でございますので、何卒ご協力賜ります様御願い申し上げます。

平成25年8月6日
製造販売元 株式会社村瀬鞄行
委託製造者 株式会社セイバン




◇対象商品: eddy® kids label EXCEED®-エクシード- 天使のはね®モデル
平成24年9月17日~平成25年6月5日 販売分
※平成26年御入学者様向けに製造した商品には問題はございません。
※他のeddy® kids labelシリーズや他の天使のはね®シリーズでは、製造方法・仕様が異なりますので問題ございません。
◇お問合せ先: 株式会社村瀬鞄行 お客様相談係
電話:052-452-1112 (月~金曜日 10:00~17:00)
(祝日および年末年始、ゴールデンウィーク期間、夏季休暇期間を除きます。詳しくは左記のカレンダーをご確認ください。)
FAX:052-452-5686
e-mail:kikaku@murasekabanko.co.jp

◇対商品番(保証書に記載しております)


Q & A


Q ■「加工用芯材」を取り出す事で、見た目や丈夫さが損なわれますか?取り出してしまう事で不具合はありませんか?

A ■「加工用芯材」は縫製をしやすくするために使用され、完成した時点で役割を終えており、取り出しても強度面での変化はございません。
また芯材の外側にある生地は残すため、外見上も変化はございません。
2014年度モデルにおいて、「加工用芯材」を入れない仕様のものを改良版として生産しておりますので、ご安心ください。



Q ■すでに芯材が出てきているのですが、自分で切って処理しても良いですか?

A ■邪魔になる場合は、とりあえずの処置として短く切っていただいても構いません。
しかし、中には1mほどの芯材が入っており、切ってもまた少しずつ出てくる事となります。
また切り口が鋭くなってしまった場合、擦り傷などの怪我を負ってしまう可能性もございます。
より確実な処置として、一度弊社へお預けください。
※お客様側で芯材を切る際に別の部分を傷つけてしまった場合などは、無償での修理は致しかねますので、あらかじめご了承ください。



Q ■現在販売中の「2014年度モデル エクシード」では起こりえますか?

A ■現在予約受付中の製品につきましては、「加工用芯材」を入れずに製造しております。
そのため、今回の事例は発生し得ませんので、ご安心ください。



Q ■他の製品では起こりえますか?

A ■今回の事例は「エクシード」で初めて採用した「カブセの飾りパイピング」内部の「加工用芯材」によって起こりました。
他の「eddy(R) kids label」製品につきましては、「カブセの飾りパイピング」自体採用しておらず、今回の事例は発生しえません。
※似た外見の「eddy(R) kids label フォルティアエース」につきましては、「カブセの飾りパイピング」と
近い構造をしておりますが、「加工用芯材」が中に入っておらず、今回の事例は発生しません。


※該当箇所が存在しません。    

※「加工用芯材」を使用しておりません。     

上へ戻る